お付き合いのお金

お付き合いのお金

人はひとりでは生きていけないもの。生きていくには人との係わりが必要となります。
生活をしていく上でいろいろな人と係わっていくことでしょうが、それにはやっぱりお金が必要となってきます。いわゆる付き合い金です。

 

人との係わりで発生するお金といえば真っ先に思い浮かぶのが交際費ですね。友達や会社の人などとランチや飲み会に行った場合にはその料金を支払わなければなりません。上司という立場であれば、後輩たちの分もクレジットカードでまとめて払って奢るなんてことも出来ますが、毎回そんなことが出来るのは一部のセレブでしょう。
やはり支払いは割り勘で・・・というケースになることもあると思います。そんな場合はクレジットカードではなく、現金が必要になりますね。

 

もう1つ大きく現金が必要になるのが冠婚葬祭です。結婚式のご祝儀や、お葬式のご霊前・ご仏前などは直接相手側に渡すお金なので、クレジットカード払いなんて出来ません。現金が必要となります。入院のお見舞金や何かのお祝い金なども現金が使用されます。

 

人づてに耳にしたり、突然の不幸だったりと、冠婚葬祭は突然知らされる場合も多いです。そんな時に慌てないためにも、やっぱり現金を持っておく必要がありますね。